1. ホーム
  2. ≫【ナッツを食べて貧血対策】アーモンド・くるみ・ピスタチオはかなり優秀!

【ナッツを食べて貧血対策】アーモンド・くるみ・ピスタチオはかなり優秀!

貧血対策に効果があるミックスナッツの写真少し前までナッツといえば「太る」「脂っぽい」「カロリーが高い」という悪いイメージが付きまとっていましたが、ここ数年で体にいいことがどんどんわかってきました。

ナッツにはアンチエイジングに効く不飽和脂肪酸やビタミンEを豊富に含んでいるもが多く、健康や美容にいいと注目されています。

また、ナッツの中には鉄分・葉酸・ビタミンなどの貧血に効果的な成分を含んだものもあります。

美容にも貧血にも効果があるナッツを取り入れないのはもったいないですよね?

「どうせナッツを食べるなら、自分の貧血症状に合ったものがいい!」ということで、今回は貧血の症状を改善してくれる優秀なナッツを3種類紹介したいと思います。

貧血に効くナッツの成分

貧血に効果があるナッツをまとめた写真貧血に効く成分といえば鉄分ですが、鉄分以外にも貧血の症状に効く成分があります。

まずはナッツに含まれている注目成分を見ていきましょう。

・貧血自体を改善する鉄分
・不眠を改善するメラトニン
・むくみを解消するカリウム

ナッツと一言で言っても種類によって効果が変わってくるので自分の症状にあった物を選ぶことが大切です。

貧血の時に食べたいナッツその①「アーモンド」

貧血に効果があるアーモンドの写真貧血の中でも一番多い鉄欠乏性貧血の人には、鉄分補給ができるナッツがおすすめです。

ナッツの中で一番多く鉄分を含んでいるナッツは「アーモンド」です。

アーモンドには次のようないいところがあります。

・鉄分が多い
・ビタミンEが多い
・食物繊維が多い

まず、貧血の時に一番補給したい「鉄分」が豊富に含まれています。

次にアンチエイジングを期待できるビタミンEが多く含まれているので、貧血で加速した老化の速度を緩めることが可能です。

そのうえ食物繊維が多いので、鉄剤やサプリで便秘をしやすい人にもおすすめできます。

貧血の時に食べたいナッツその②「クルミ」

貧血に効果があるクルミの写真貧血からくる症状の中でも、不眠は生活のリズム自体を狂わせるつらい症状です。

そんな症状の人におすすめなのが「クルミ」です。

クルミは安眠に欠かせないセロトニンを、通常の3倍出るようにする成分を含んでいます。

クルミには次のようないいいところがあります。

・安眠ホルモン「セロトニン」が豊富
・体を潤す成分が入っている
・オメガ3がナッツの中で一番多い

安眠を促す成分以外に、体を潤す効果も期待できます。

貧血で乾き気味になった肌を、効果的に潤してくれます。

また、青魚などに多く含まれる「オメガ3系のオイル」がたくさん入っています。

血管を強くしながら血流を良くする成分なので、貧血改善をしっかりサポートしてくれます。

貧血の時に食べたいナッツその③「ピスタチオ」

貧血に効果があるピスタチオの写真貧血になると、血行不良や新陳代謝の低下、冷えなどによってむくみが出る人もいます。そんな人におすすめのナッツは「ピスタチオ」です。

ピスタチオには、次のようないいところがあります。

・カリウムが多い
・ビタミンAが多い
・ビタミンB6が多い

ピスタチオは余分な水分を排せつしてむくみを摂ってくれるカリウムが多く含まれています。

また、貧血改善のために飲む鉄剤やサプリから粘膜を守るビタミンAや貧血の時に補いたいビタミンB6も豊富に含まれています。

1日当たりに摂るナッツの適量は?

「ナッツは美容にも貧血にもいい!」といっても、食べ過ぎるのはやはりよくありません。

じゃあどれぐらいならいいのかと言うと、1日あたり約25g程度の摂取が適量だと言われています。

25gというのは、アーモンドで25粒・クルミ5かけ・ピスタチオ50粒くらいに当たります。

自分の気になる貧血の症状に合わせて、3種類をミックスして25gにするのがおすすめです。

ナッツだけで貧血が治る?

貧血にいいミックスナッツをお皿に出した写真ナッツは貧血に効果的な成分を含んでいます。でもナッツだけで貧血が治せるかというと、正直それは難しいです。

アーモンドに入っている鉄分を例にとって考えてみます。ナッツの中で一番多くの鉄分を含んでいるアーモンドは、100gに4.7mgの鉄分を含んでいます。

1日にアーモンドから摂取できるのは、ナッツをすべてアーモンドで摂った場合、25gに入っている鉄分1.2mg弱です。

それに対して、成人女性が1日に摂ったほうがいい鉄分量は12mg。妊娠後期や授乳中はさらに多く20mgです。

ナッツが貧血にいい成分を含んでいるからといって、それだけで貧血が治るほどではありません。ナッツ以外の食事やサプリでも鉄分を補うのが大切です。

→貧血女子におすすめのヘム鉄サプリを徹底比較|今1番売れてるのはコレ!

ナッツはどんな時に食べるのがいい?

貧血に効果があるナッツをいつ食べればいいのか考える女性の写真ナッツはいつ食べてもいいところが魅力の1つです。

でも、効率よく成分を吸収するなら気を付けたいことがあります。

それは、コーヒーや紅茶と一緒に摂らないことです。

ナッツだけでなく、鉄分を多く含む食材やサプリを摂るときにも言えることですが、コーヒーや紅茶に入っている、カフェインやタンニンは鉄分の吸収を妨げます。

なのでコーヒーや紅茶を飲む時間以外にたべるのがおすすめです。

貧血に効果があるナッツまとめ

貧血に効果があるナッツをまとめた写真公開は貧血に効果があるナッツを3種類紹介していましたが、意外と効果がバラバラで面白いですよね。

まずは貧血のときの症状を思い浮かべながら、ご自身に当てはまるナッツをチョイスしてみてください。

また途中で解説した通り、ナッツだけで貧血を治すのは難しいです。

できれば日常的にナッツを食べつつ、不足している鉄分をヘム鉄サプリで補給することが理想です。

ナッツ+サプリを続けることができれば、早く効果を実感することができるので、貧血の症状が重い方はぜひ検討してみてください。

→人気のヘム鉄サプリはこちら
今月1番売れてるヘム鉄サプリをチェック!