1. ホーム
  2. ≫貧血女子がコンビニで買うべき食べ物や飲み物を紹介します!

貧血女子がコンビニで買うべき食べ物や飲み物を紹介します!

コンビニで買える貧血に良い食べ物の写真あなたは貧血を治すには、どうすればいいと思いますか?

たぶん「食事で鉄分を摂る。」と答える人が多いと思います。

食べ物に気を付け始めると家で食べる機会が増えますが、忙しい時はコンビニで済ませるということもありますよね。

そこで今回はコンビニで済ませるときも、貧血に効果的な食べ物を選んで、手軽に貧血を改善できる方法を紹介します。

貧血にいい栄養素は?

貧血にいい栄養素の代表といえば「鉄分」ですが、他にも摂りたい成分や鉄分の吸収をサポートする成分があります。主な栄養素を見ていきましょう。

・鉄分
・葉酸
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・ビタミンC
・たんぱく質

貧血の中で一番多いのは「鉄欠乏性貧血」です。

ただし中には葉酸が欠乏して起こる貧血もあります。普通に暮らしているとなかなか取れない葉酸も意識して摂ったほうがいい栄養素です。

ビタミンBやビタミンCは鉄分の吸収を手伝ってくれる栄養素です。体に吸収されにくい鉄を最大限吸収するには欠かせません。

たんぱく質も鉄分の吸収をサポートする大事な成分です。

正直、鉄欠乏性貧血を治したいのであれば「ヘム鉄サプリ」を飲むのが一番簡単だと思うので、気になる方は当サイトのヘム鉄サプリランキングもチェックしてみてください。
人気のヘム鉄サプリをチェックしてみる!

コンビニで貧血に良いご飯を選ぶなら?

ここでは貧血にいい栄養素が含まれている商品を具体的に紹介します。

おでん
焼き肉(揚げ物を除く)
焼き魚
納豆
豆腐
枝豆

まず、おすすめなのは「おでん」です。

魚のすり身や卵など、たんぱく質・鉄分・ビタミンB群が含まれている食材と大根のようにビタミンCが入っています。

肉や魚を使ったものにも鉄分・葉酸・たんぱく質・ビタミンB類が入っています。

気を付けたいのは揚げ物。古い油を使った食品は酸化しているので、なるべく摂らないようにしましょう。

納豆・豆腐・枝豆などの大豆食品も、貧血にいい栄養素がバランスよく入っています。

コンビニで貧血に良いおやつを選ぶなら?

おやつにも貧血を改善する成分が入っているものがあるのでチェックしましょう。

ナッツ
プルーンやレーズン
チョコレート

アーモンドやクルミなどのナッツには、鉄分や葉酸などの貧血にいい栄養素が入っています。

プルーンやレーズンからは、鉄分とビタミンCを摂ることができます。

チョコレートにも鉄分が入っています。チョコレートを食べるときは、糖分が少ないものがおすすめです。

コンビニで貧血に良いドリンクを選ぶなら?

せっかく貧血にいいごはんやおやつを買ったら、栄養素の吸収を邪魔しない飲み物を選びたいですね。


野菜ジュース
麦茶

カフェインやタンニン、ポリフェノールなどの、鉄分の吸収を妨げる成分が入っていない飲み物がおすすめです。

コーヒーや紅茶などはあまり良くないので、たまに飲む程度にしておきましょう。

コンビニ食にプラスαで貧血対策!

コンビニで鉄分や葉酸を補っても貧血を改善するのはそう簡単ではありません。たんぱく質以外の栄養素は、サプリメントやドリンク剤で補うと安心です。

コンビニで摂れる栄養素は少しかもしれませんが、少しずつ鉄分や葉酸を補給するのはとても大切なことです。

また食べ物で貧血を改善するのはコツコツと長い期間続けるのが大事です。

足りない栄養素は、サプリメントで補いながら、ストレスにならないように続けましょう。

→貧血女子におすすめのヘム鉄サプリを徹底比較|今1番売れてるのはコレ!